121ware 閉じる
Windows®. Life without Walls™. NECがおすすめするWindows 7.
文字サイズを変更する

トップページ

性質

接続設定ナビ

使いこなし術

PCリモーター使いこなし術 快適PCオンデマンド生活を実現するためのノウハウ集 ※お使いの回線の環境によっては、本コンテンツでご案内する設定をおこなっても画質や操作性が改善されない場合があります。ご了承ください。

回線速度を設定する

画面のデザインを変更する

Movie/PCモード設定方法

画質/動き調整方法

ガジェットを非表示設定にする

PCリモーターの接続切り替え情報

PCリモーターサーバ側のデスクトップの壁紙を設定する

PCリモーターサーバ側の画面解像度を設定する

回線速度を設定する

回線速度レベルを上げ下げすることにより最適な操作環境を得ることができます。
サーバ側PCに接続後、通知領域にある「PC Remoter Server Manager」で設定を変更できます。
最初の接続では、回線速度レベルはデフォルト値(出荷時の設定)で接続されますので、そこで一度操作状態を確認してください。カクツキや遅延があるときは、回線速度レベルを「1」に変更し、操作状態を確認してください。

【設定方法】

1、通知領域にある「PC Remoter Server Manager」アイコンを右クリックする

1、通知領域にある「PC Remoter Server Manager」アイコンを右クリックする

2、メニューで「回線速度」を選び、表示された「回線速度レベル」から任意のレベルをクリックする

最初は「1」を選んでください。

2、メニューで「回線速度」を選び、表示された「回線速度レベル」から任意のレベルをクリックする

3、操作状態を確認し、反応が良く、画質が悪い場合は回線速度レベルを1レベル上げる

設定方法は操作1、2を参照してください。

3、操作状態を確認し、反応が良く、画質が悪い場合は回線速度レベルを1レベル上げる

4、操作状態を確認し、反応が良く、画質が悪い場合は回線速度レベルをさらに1レベル上げる

設定方法は操作1、2を参照してください。

5、操作状態を確認し、反応が悪く、画質が良い場合は回線速度レベルを1レベル下げる

設定方法は操作1、2を参照してください。

なお、サーバPCに接続する前に回線速度レベルを変更する場合は、PCリモーターソフトの「設定」メニュー内の「接続設定」で行います。

チェック!

回線速度設定を 1 に変更すると、音声出力、画像の表示解像度が変更されます。

【音声】

サーバPCから音声データを転送しなくなるため、PCリモーターから音が出力されません。

【画像】

接続時のサーバPC側の解像度が、1280×768 → 1024×768に変更されます。解像度を変更するため、画面設定がフルの場合、横方向に大きく引き延ばして表示され、ノーマルの場合は、両側に大きく黒帯が表示されます。

フル設定の場合 ノーマル設定の場合
画面デザインを設定する

画面デザインの設定をシンプルなタイプに変更すると、シンプルになった分だけ通信帯域を別のデータの送受信に利用できるため操作環境が向上します。
画面デザインの設定は「コントロールパネル>個人設定>テーマ」で行います。
ここではWindowsクラシックに変更する方法を解説します。

画面デザインを設定する

【設定方法】

1、デスクトップを右クリックする

2、メニューで「個人設定」をクリックする

2、メニューで「個人設定」をクリックする

3、個人設定メニューで「テーマ」をクリックする

3、個人設定メニューで「テーマ」をクリックする

4、テーマ欄のプルダウンメニューを開き、「Windowsクラッシック」をクリックする

4、テーマ欄のプルダウンメニューを開き、「Windowsクラッシック」をクリックする

5、「OK」をクリックする

5、「OK」をクリックする
Movie/PCモード設定方法

操作しているアプリケーションに合わせてモード設定を行うことで最適な操作環境を得ることができます。
Movieモードにすると映像と音声がずれず音切れがしにくくなりますが、マウス操作やキーボード入力などの反応速度は低下します。PCモードにするとMovieモードに比べて映像と音声のずれが発生しやすくなりますが、マウス操作やキーボード入力などの反応速度は向上します。

【設定方法】

Movieモードに設定する場合

ツールバーの[Movie]ボタンをクリックする。

Movieモードに設定する場合

PCモードに設定する場合

ツールバーの[PC]ボタンをクリックする。

PCモードに設定する場合
画質/動き調整方法

画質優先にすると画質は向上しますが、マウス操作やキーボード入力などの反応速度は低下します。動き優先にすると画質は低下しますが、マウス操作やキーボード入力などの反応速度は向上します。

【設定方法】

画質優先にする場合

ツールバーの「画質優先」ボタンをクリックする。

画質優先にする場合

動き優先にする場合

ツールバーの「動き優先」ボタンをクリックする。

動き優先にする場合
ガジェットを非表示に設定する

ガジェットを非表示にすると、ガジェット表示分の通信帯域を別のデータの送受信に利用できるため操作環境が向上します。

ガジェットを非表示に設定する

【設定方法】

1、ガジェットの表示領域にマウスを持っていき右クリックする

1、ガジェットの表示領域にマウスを持っていき右クリックする

2、プルダウンメニューから「サイドバーを閉じる」をクリックする

2、プルダウンメニューから「サイドバーを閉じる」をクリックする
PCリモーターの接続切り替え情報

リモートスクリーンとリモートデスクトップの切り替えは、ホームメニューで行います。
初期状態では「リモートデスクトップ接続」はホームメニューに表示されていません。「リモートデスクトップ接続」を表示するには、サーバPCとの接続を切断し、設定変更を行なってください。

【設定方法】

1、ホームメニューの「サーバ切断」をクリックし、サーバPCとの接続を切断する

2、ホームメニューで「設定」をクリックする

2、ホームメニューで「設定」をクリックする

3、「リモートデスクトップ設定」をクリックする

3、「リモートデスクトップ設定」をクリックする

4、「リモートデスクトップ設定」の項目で「使用する」にチェックを入れ、「OK」をクリックする

4、「リモートデスクトップ設定」の項目で「使用する」にチェックを入れ、「OK」をクリックする

5、ホームメニューに「リモートデスクトップ接続」が表示される

5、ホームメニューに「リモートデスクトップ接続」が表示される

6、ホームメニューで「リモートスクリーン接続」「リモートデスクトップ接続」のいずれかを選択する

PCリモーターサーバ側のデスクトップの壁紙を設定する

PCリモーターサーバの壁紙をシンプルな壁紙に変更すると、シンプルになった分だけ通信帯域を別のデータの送受信に利用できるため操作環境が向上します。
壁紙の設定は「コントロールパネル>個人設定>デスクトップの背景」で行います。
ここでは単色の壁紙を設定する方法を解説します。

PCリモーターサーバ側のデスクトップの壁紙を設定する

【設定方法】

1、デスクトップを右クリックする

2、メニューで「個人設定」をクリックする

2、メニューで「個人設定」をクリックする

3、個人設定メニューで「デスクトップの背景」をクリックする

3、個人設定メニューで「デスクトップの背景」をクリックする

4、画像の場所欄のプルダウンメニューを開き、「純色」をクリックする

4、画像の場所欄のプルダウンメニューを開き、「純色」をクリックする

5、任意の色を選び、「OK」をクリックする

推奨色は「グレー」です。

5、任意の色を選び、「OK」をクリックする
PCリモーターサーバ側の画面解像度を設定する

PCリモーターサーバの画面解像度を落とすと、解像度が落ちた分だけ通信帯域を別のデータの送受信に利用できるため操作環境が向上します。
XGA(1024×768)やSVGA(800×600)等の画面解像度の設定は「コントロールパネル>個人設定>画面の設定」で行います。

XGAやSXGAに変更した場合、画面の周囲に黒い縁がつきます

【設定方法】

1、デスクトップを右クリックする

2、メニューで「個人設定」をクリックする

2、メニューで「個人設定」をクリックする

3、個人設定メニューで「画面の設定」をクリックする

3、個人設定メニューで「画面の設定」をクリックする

4、画面の設定で任意の解像度を選ぶ

4、画面の設定で任意の解像度を選ぶ

5、OKをクリックする

5、OKをクリックする

<ご注意>
一部のPCでは解像度を変更するとマウスカーソルの位置がずれる等の不具合が発生し、PCリモーターからの遠隔操作が困難または不可能になる場合があります。その際は、サーバ側PCを直接操作して解像度を元に戻してください。

このページの上に戻る
NEC Copyright© NEC Corporation, NEC Personal Products,Ltd.