大

中

小

文字サイズを変える

NEC Direct 推奨ブラウザおよび暗号化通信について

ブラウザについて

NEC Directでは以下のブラウザの推奨をしております。
また、その他のブラウザにつきましては基本動作の確認をしております。

【 Windows 】
推奨ブラウザ
・Internet Explorer11
基本動作確認ブラウザ
・Google Chrome
・Mozilla Firefox

  • Mac OS版での動作保証はしておりません。
  • なお、NEC LAVIE公式サイト(121ware.com)の推奨ブラウザにつきましては、
    こちらをご覧ください。

暗号化通信について

NEC Direct、マイページではTLSによる暗号化を用いてデータの送受信を行い、お客様の情報を保護します。
なお、TLSで保護されたページにアクセスしている間は下図のように表示されます。

(1)webサイトのURLアドレスが「https」から始まる
(2)webブラウザに「錠前」のマークが表示される
現在お使いのブラウザが「TLSを使用しない」設定になっていてもご利用いただける場合があります。この場合、TLS暗号化方式での通信は行われません。
あらかじめ、ご承知の上、ご利用ください。

お客様の環境によっては、ご利用いただけない、もしくは正しく表示されない場合があります。このような場合は、以下のご対応をお願いいたします。

ブラウザのバージョンによる場合

ブラウザの暗号化通信(TLS)に関する説明あるいは対応方法が各社HPに掲載されております。
恐れ入りますが、ご確認・ご対応をお願いいたします。

  • 推奨ブラウザ以外のブラウザをご利用の場合、暗号化通信(TLS)が使えないことがあります。
    この場合は、推奨ブラウザに変更頂きましてご利用ください。

お勤め先などの通信環境による場合

お勤め先などからアクセスの場合、ファイアウォールやプロキシなどが原因で、暗号化通信(TLS)が使えないことがあります。 あるいは、ウイルスチェックサーバなどで、誤認識することにより正しく動作しない場合があります。

ネットワークシステム設定によるものと思われますので、お勤め先などのネットワークシステム管理部門あるいはご担当者様にお尋ねください。



go top